No Meat, No Life.

横浜の魚屋の長男として生まれたが、家業を継がずに肉を焼く日々。

2011年6月20日 ジャンボ 篠崎本店


前回の訪問から1週間程度でまた来てしまった。
こんなに通っても、また行きたくなる恐ろしいお店。
焼肉屋さんには通い詰めないと分からない部分がある。
そして、通い詰めたくなるお店には最高のMeatが待っている。