No Meat, No Life.

横浜の魚屋の長男として生まれたが、家業を継がずに肉を焼く日々。

2018年3月22日 焼肉 しみず

東京屈指の仕入力を誇る"しみず"だが、この日は特に凄い。
川岸さんの神戸ビーフ(月齢32か月)のリブロースと田村さんの神戸ビーフ(月齢40ヶ月)の肩ロース芯の食べ比べ。
どちらの赤身のコクと脂の甘みが素晴らしいが、それおれの違いもはっきりと感じられる。